飼い猫 チムと花子のお騒がせ日記
プロフィール

のぶちょめ

Author:のぶちょめ
■のぶちょめ:
酒と音楽と猫をこよなく愛する道楽娘
一応 事務社員

(バンドのHPは http://mesukinoko.web.fc2.com/ )
 
■チム ;2011.11.27 逝去しました
♂ 享年12歳 
白黒模様
高校の帰り道に友達と拾った野良猫。
はじめて我が家に来た猫
甘やかしすぎたため、ぶくぶく太ってしまい今は立派なデブねこ、
噛み癖は直らず。
過去、十数万円した薄型液晶TVを後ろ足で蹴飛ばして
壊したことがある。

11歳になった今でもヤンチャ!!
最期の記事はこちらです

■はなこ ;
♀ 推定11歳 白猫マロ模様いつのまにか我が家に居ついた野良猫。前○の猫おばさんが育てていた猫だったが 我が家の庭が気に入ったらしく・・・
長年外で餌付けしていたけれど、あまりに人懐っこいので家猫にしてしまった・・・
超ツンデレな女の子

※我が家に来た経緯

にくきゅう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チムが亡くなってからこのブログはほぼ閉鎖してましたが、そろそろ再開しようと思います。
チムのことは今でも悲しいけれど、今は先住猫「花子」とチムが死んでからすぐ、母の実家からやってきた野良猫の「トラ」がいますので、
猫に囲まれて過ごしています。
最近実家の片付けしてたらチムが大好きだった青い毛布が見つかりました。チムはこの毛布を渡すといつも甘ったれた声で「ふにゃー」と鳴いて、それから延々ふみふみし始めたんだっけなー懐かしいな((´;ω;`))
あの時のチムは可愛くてしょうがなかったなあ・・・
fumi1.jpg

やっぱり猫がいなくなった悲しみは新しい猫で癒すしかないんですね。
トラちゃんは元野良猫とは思えないくらいに人間が大好きで甘えん坊です。
母にべったりくっついて寝て、人間みたいに喋るような泣き方をします(かわいい)
はなこは相変わらずツンデレで、事務所にいる男性方(主に旦那)を虜にしています。

★旦那に耳の裏をこちょこちょされて身悶える花子ちゃん
「そこはダメにゃ・・・」
1
2
くた・・・「きもちいにゃ。」
3
4
「ゴロゴロ・・・私としたことが・・・」
5

新しく畑からやってきたトラちゃん(オス、推定6歳)★
6  7
「ぼく トラ。よろしく」
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。